横浜・鎌倉のペットシッター「まとぅか〜」のさくらんぼ狩り情報


お留守番でストレスを感じさせないために・・・、いつもの環境でいつも通り過ごせるよう心を込めてお世話をさせていただくのがペットシッターまとぅか〜です
<ワンコとお出かけ/さくらんぼ狩り>

 山梨県は、犬連れにとても優しい観光地なのです。
 フルーツ農園「イチロー園」で・・・
 絶品「さくらんぼ」を40分一本勝負!!

愛犬、犬連れでも「さくらんぼ狩り」を楽しめる?
そんな情報を聞いたのは・・・、
清里ペンションTouTouでの事。

行かねば・・・
変な使命感を持ち「イチロー園」さんへ。

そして今回、看板犬がお星さまになって・・・
2度目の訪問となりました。(忙しくて〜T_T

赤い宝石が、こんなに鈴なりですよ!! →
「イチロー園」さんのさくらんぼは、デパートで箱詰め販売されるような肉厚でジュゥシィィィなやつ。
ビックリするほど、大粒で甘くて驚きますよ〜 ( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

今回まず最初に用意してくれていた、
珍しい黄色いさくらんぼ「月山(がっさん)」です。
これ無茶苦茶、甘いんです・・・。

この「さくらんぼの木」本数が少なくて、気が付くと実が無くなってしまうそうなのです。
ですので、朝に全部摘んで・・・
お客さんに1粒づつお配りしているそう(^^;

「さくらんぼ」が実るようになるまで、年数が掛かる品種でオジイチャンが
「切って・・・他の植えろ!!」
なんてアドバイスをしちゃう程、大変らしいです。
そんな事を言わずに、また来年食べさせて〜

そして、いよいよハウスへ突撃!!

おおおお・・・
赤い宝石が鈴なりじゃぁぁぁ
「月山」「佐藤錦」「ナポレオン」
「紅秀峰」「高砂」「天香錦」「さがえ」

ん?
もっと品種あったかも・・・
弱った記憶力では、ここが限界です!!
兎に角、豊富な品種の「さくらんぼ」が食べ放題〜♪

ちょっと低めの、さくらんぼの木。
なんでも女性、お子さまでも摘み取りやすいように配慮した結果だそうです。

思いのほか、低いところに実がなり過ぎて・・・
「摘み取りにくいかも!?」
なんてお茶目な、ご主人さまでしたっ。

今回は4年生の子連れで行きましたが、摘み取りやすいからモリモリ独りで食べていました。
なんと、父親が食べ負けた・・・(ショック!!)
ついつい、写真撮影に力が入って食べ損ねた(^^;

少し暗い写真ですが・・・この艶みて下さい。
まるで磨いたリンゴのようでしょ?

テカテカに光り輝いて、まさに「赤い宝石」ですな。


南アルプス桃源郷 厳選・完熟サクランボ狩り園・果実直送。
(サクランボ・すもも・キウイフルーツ)

イチロー園(要予約)
園主 河西 一郎

〒400−0226
山梨県南アルプス市有野245
TEL&FAX 055(285)1348

<ご注意>
 犬連れOKな農園ですが、果物を犬に食べさせないでくださいネ。
 水分の多い果物を多量に食べるとお腹の調子を崩すことがあります。
 下に落ちてしまった果物もありますので十分に注意してください。




「さくらんぼ狩り 犬連れ」等で、このページに辿り着く方が多いので地図にルートを追加しました。
単純にナビの住所検索に任せると細い道路に入ってしまうかも!?
畑側の駐車場に向かうルートで、住所とは違う目的地になっています。

中部横断自動車道「白根IC」を下りて、県道42号方面に右折。
「在家塚」交差点を右折で、国道52号線(富士川街道)に入ります。
しばらく直進して「飯野」交差点を左折、県道107号線へ。

突き当たりのT字路(十字路になった)「新町」交差点を右折です。
(株)富士種菌という会社が目印、「白根保育所西」交差点を左折です。
「柳原観光」方面です・・・。
ココは地図を拡大すると、確認がしやすいと思います。
この通り(進行方向、右側)に目的地「イチロー園」さんが在ります。
注)道路標識にしたがって走行して下さい・・・(カーナビ風に^^;

 ← 目印の看板です。